海外旅行で海外WiFiを利用してLINEを使う方法

こんにちは。
海外旅行マニアのトミーです。

 

海外では日本のLINEが使えません。
海外に行くと日本の携帯電話会社のネットに接続できないため、LINEも使えなくなってしまうのです。

 

送信も受信もできないので、家族とのやりとりもできなくなってしまいます。飛行機に乗り込んで日本を出国してしまうとその時からLINEは利用できませんからご注意ください。

 

海外でもLINEを使う方法

では海外では一切LINEができなくなってしまうかというとそうではありません。

海外WiFiを持って出国すればLINEも使うことができますし、インターネット検索やインスタグラムやFacebookなども使うことができます。

グーグルマップなども使えます。日本ではまだ馴染みがありませんがUBERやGRABなどの配車サービスも海外WiFiがあると利用できます。

ですので海外旅行に行く際は事前に海外WiFiをレンタルして出国しましょう。

 

海外WiFi 最安値はグローバルWiFi

海外WiFiで最安値なところはグローバルWiFiです。グローバルWiFiは業界最大手の会社です。

私も海外旅行に行く時はいつも借りています。

グローバルWiFiをスマホと接続すれば今まで通りネットが使えます。4G LTEをレンタルすればサクサクインターネットに繋がるので安心ですよ!

 

当サイト経由から申し込むと通常より安くレンタルできるので是非グローバルWiFiをレンタルしてみてください。

 

 

グローバルWiFi  空港のレンタル方法

成田空港第2ターミナル 1階

 

成田空港ではこのようなカウンターでレンタルすることができます。「global WiFi」という看板があるので見つけやすいです。

当日レンタルすることは難しいので事前に予約しておくと良いですね。早めに予約すると早割が適用されるので早めに予約しておきましょう。

こちらから予約すると割引が適用されます。

グローバルWiFi予約ページ

レンタルするときはパスポートを提示しないといけないのですぐに出せるようにしておくといいですね。

また、出国ラッシュのときはグローバルWiFiのカウンターは長蛇の列になるので時間に余裕を持って借りにいくといいですね。

 

グローバルWiFi レンタル時の写真

 

出国ラッシュの時は30分待ちとかもあるので時間に余裕を持っておきましょうね。

空港でレンタルしない場合が、家まで配送してくれます。家で受け取ることもできますよ。

 

グローバルWiFiの中身

グローバルWiFiはこのように内容になっています。私は安心補償パックライトもつけていますので予備バッテリーも付属で付いてきます。

安心補償パックライトに加入すると万が一WiFiを壊してしまったり紛失してしまっても弁償しなくても良い保証プランです。海外は何が起こるかわからないので安心補償パックライトは加入しておくと安心ですね。

 

安心補償パックライトに加入すると予備バッテリーも付属で付いてきます。予備バッテリーは絶対に必要です。海外WiFiのバッテリーがなくなってしまうとネット接続できないので必ず予備バッテリーは持っていくようにしましょう。


グローバルWiFiの予備バッテリーはこのような感じです。この予備バッテリーでスマホ2回分充電ができます。

2台同時充電も可能です。予備バッテリーも高性能なものが付いてきます。

 

 


返却は投函ポストに入れればOKです。成田空港、羽田空港、福岡空港などでは投函ポストがあるので簡単に返却することができます。

是非グローバルWiFiで楽しい海外旅行を楽しんでくださいね!

 

グローバルWiFiはこちら

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【海外wifi おすすめ】ハワイならこの海外WiFiが安い!

【海外wifi おすすめ】フィリピンセブ島ならこの海外WiFiが安い!